くまりゅう日記

もっと過去の日記
[.NET | BeOS | Blender | COLLADA | fossil | mono | monotone | NPR | OpenGL | PeerCastStation | Riko | Ruby | Silverlight | TRPG | XNA | ゲーム | ゲーム作り | | 模型]

2020-03-17

日記

ティッシュペーパー届いた。

しかし土曜日に雪降る中を近くのヤマダ電機まで(プラモ買いに)行ったら、ティッシュもトイレットペーパーも普通に……というほどではないが僅かながら売っていた。 18時頃なのにまだあるってことは結構買えるのかもな。単に雪降るような天気だからってのでかそうだけど(客はそこそこ居たが)。 今回はどちらもまだあるので買わなかったが、次無くなった時に買えなかったらここも見てみよう。

今月いっぱいで消える有給が6日程あるんだが、異動にともなう残りの作業片付けとかやってるとなかなか休むタイミングがない。 リモートワークの日もわざわざ休むこともないよなぁ……と休む気もおきないし。

[模型] デカールがはがれた

しばらくせっせとデカール貼りをしていたのができた。

メガミデバイスの朱羅 弓兵 桜鬼を作ってたんだが、こいつのデカールがまたけっこうな量あって、不慣れなこともあり2時間ずつ4日くらいかけて貼りきったのだった。

で、はがれるのこわいからちゃんとクリアを吹きましょーねーということをやっていたんだが、半つやとつや消しの部分を塗り分けしたくて、つや消し吹く前に半つやを吹いたところにマスキングテープを貼ったらその下のデカールまでごっそり持っていかれてしまった。しかもマスキングテープにしっかりデカールが付いてしまって取れねえので貼り直しもできない。うごごごご。 仕方ないので、予備があった分はそれを貼り直し、なかったところは他の余りデカールをそれっぽく貼ってごまかした。幸い許せる程度にはごまかせたので良しとしよう。

あとで、マークセッター塗りたくってマスキングテープごと貼り直してしっかりくっついたところでマスキングテープだけ上手くはがせ、というリカバリー方法を教えてもらった。今回はもう諦めちゃった後だったし難しそうだけど、ごまかしようもないときは試してみる価値あるな。

そもそもデカール貼ったところのマスキングってどうやるの?と調べたら、マスキングテープを先にどっかに貼ってはがして粘着力を下げておこう、というのが見つかった。そういや昔そんな方法やってた覚えがあるけどすっかり忘れてたわ……。こんどから気をつけよう。

あとクリア吹くのに、半つやを吹いててなんか変わらんのでおかしいなあ?と思ったら詰まって出ていなかった。あとでちゃんと掃除して、次の日つや消しを吹いたらどばどば出たので最初から詰まり気味だったのかもしれん。終わったあとはしっかり掃除しないとだめだな。

他にF90の本体もデカールを貼ってごく一部シールになってたところを筆で塗装した。光沢のブラックで塗ったが、どうせあとからつや消しクリアー吹くからてかてかでもいいやーと思ってたら、つや消し吹いても周りと比べて光沢感が残ってしまった。なるほどある程度は光沢感抑えといた方がいいのか。つや消しブラック持ってないし、汎用性考えたらフラットベース買っといた方がいいのかもしれん。

とりあえず出来たので軽く写真を撮ってみたけど陰が強くてなかなかうまくいかん。やはりライティングをちゃんとしないといけないようだがむずかしそうだ。 もうちょい頑張ってみよう。


2020-03-12

日記

リモートワークなんてなかった。

いやあった。が、原則リモートワークというよりはやはり原則出社で週に1~2回リモートワークになった。そういや顔をつきあわせていいもの作ろう!って言う会社だった。

火曜日に一度やったが、まあ普通にできるな。顔をつきあわせていいもの作ろう!とか言う会社ではあるものの、俺はその輪から外れた仕事やってるのでだいたいの作業一人で済むし、ここ最近は機材が必要な作業も少ないので問題なかった。 雨降ってたこともあってか途中でめちゃくちゃ眠くなったのは困ったが。

しかし、起きて仕事して終わったらすぐ寝るが出来てしまうので身体を動かさないのがやばい。週に1~2日ならまだいいけど、逆に出勤が週1~2日とかなったら通勤しないけど通勤に相当する程度意識して歩くとかやらないといけなさげ。でも通勤時間はかからないので出来なくはないか。 家と会社の間にスーパーがあるから寄れてたのが行くのめんどくさくなるのはまずいですね。

とはいえ、このリモートワークも試しに今週やってみて見直すとか言ってるので、一週間で終わっちゃう可能性ありますけどね。続くとしたらいったいいつまで続くことやら。

トイレットペーパーやらティッシュペーパーやらマスクが売ってないのが困る。トイレットペーパーはまだあるから問題ないんだけど、ティッシュペーパーがもうなくなりそうだし売っていない。 こないだスーパーにトイレットペーパーが山積みになっていたので、そろそろティッシュペーパーも置いてたりしないんだろうかと見に行ったら、ティッシュペーパーはおろか山積みだったトイレットペーパーが一週間も経たずに売り切れて入荷未定の札だけが立っているのであった。 どんだけ買い込んでんだよ馬鹿か。 困ったなーと思ってたらヨドバシドットコムでたまたま見つけたので注文した。 ちょっとお高いやつだけど、600円ならまあちょっとだし。そしたらゆうパックで発送されてた。 え、600円のティッシュ5箱がゆうパックで届くんですか。すげえ申し訳ない気持ちだ。 しかも今日受け取れないから明日再配達だよ。なんてことを。 しかしほんとその辺で買えないし、もう無くなるところだから仕方ないんだよなあ。申し訳ないのでそのうち別なものでも買っておこう。

マスクはもう諦めたが会社で備蓄を出してくれてるので平日会社行ってる分は賄えてるから、休日分は手持ちでまだなんとかなりそう。 花粉がやばいので早く普通に買えるようになってほしいところ。


2020-03-02

日記

M3がやってたので行ってきた。

サークルが目算で4割くらいしか居ないし、一般参加も少ない(でもそれなりには居た)。 今回は3万円弱くらいで充分だろ……と思っていったのに帰りにはお金ないな……になった。

さすがにちょっと寂しい感じだったので早く正常になるといいですね。

微妙に体調悪いところはあるものの、花粉とか季節の変わり目による影響がでかい。

仕事も原則休み(リモートワーク)になりそうな感じ。えっ、リモートワークって休みじゃないんですか!?

今のところデバイスをいじるようなのはあんまやってないのでそれほど支障はないんだが、家だと寝るか遊ぶかしちゃうから会社に来てるところがあるんで、そういう意味で仕事になるか不安だなあ。

[.NET] Uno Platformを触る

PeerCastStationのUIをなんとかしたい作戦でUno Platformを試してみた。 UWPアプリを作ると、それがAndroidやiOS、Webブラウザでも動いちゃうってやつだ。 今後UWPアプリのUI部分がWinUI 3.0になってデスクトップアプリでも使えるようになる予定なので、それに対応されればWindowsはデスクトップアプリでもそのまま使えるようになるだろうという目算でいじってみる。

とりあえずインストールしてテンプレから新規プロジェクトを作ってみると、UWP版とAndroid版とiOS版とWASM(Web)版のプロジェクトが作られる。あとSharedてプロジェクトがあるので、基本的にはこのSharedてので作っていけばいいようだ。

しかしUWPアプリは作ったことないのでコントロールがよくわからないな。あの左にアイコン出てて切り替えるやつ作りたい。Master/Detailedてやつかな……と適当に作ってみると上手く動いたし、Web版でもすんなり動いてくれた!すげえ!……が、思ったのと違うな。Master/Detailedは左にアイコン出るやつじゃねえらしい。

Community Toolkitに入ってるんだろうかと思ったが、Community Toolkitってどうやって使うの?サードパーティのコンポーネントがそのまま使えそうな気はしねえが……。Uno専用にビルドしないとだめっぽい?めんどくない?と思ったらNuGetのパッケージでプレリリース版としてUno版のが配布されていた。これ使えばいいのね。 しかし入れてから気付くが、左にアイコン出てて切り替えるやつはCommunity Toolkitには入ってないようだ。まじかよ。

というか標準で入ってるNavigationViewてのがそれだった。さすがにこれは標準であるのか。WPFだとこういう便利なのは標準に無かったりするから外部ライブラリだと勝手に思い込んでたぜ。

使い方もそんなに難しくはないのでやってみるが、どうも動きが怪しい。描画がひたすらチラチラしたり、リストの描画が空になったりとバグってるかのような動作だ。標準のコントロールなのに?UnoのWeb版の方がまともな動きするくらいにおかしい。UWPて実はやべえのでは……。

まあそれはおいとくとして、アイコンをつけたりなんだりしていた。NavigationViewのアイテムにアイコンを付けるのが難しくて、NavigationViewItemのIconプロパティを設定しないといけない。MenuItemsSourceとMenuItemTemplateを使うと、NavigationViewItemは勝手に作られるのでIconプロパティを指定しようがないのだ。あれー? 仕方ないのでDataTemplateの中にNavigationViewItemを書いてみると、なんとまともの動いてしまった。NavigationViewItemが二重になるのでは?と思ったがそんなことにもならない。どういう動作してんだこれは……。 だがしかし、UnoのWeb版では上手く動かんかった。やっぱりNavigationViewItemが二重になったようで動作がおかしい。いやこっちの方がまともな動作だと思いますよ。 結局のところ、NavigationViewのメニュー項目は増減しないだろうということでMenuItemsSourceを使うのを諦めてItemsに直接NavigationViewItemをつっこむことにした。まあそれならそれでいいんだけど、MenuItemsSourceとはいったい……。

他にも戻るボタンはあるもののウィンドウにくっついてくれなかったりとどうも動きやらプロパティ名やら使い勝手やらがいろいろ怪しくて、このコントロールはいったい誰が作ったんだろう……という気分にもなった。まあなんとか使うけどさ。

あとAndroidのエミュレータのセットアップになかなか手間取って動かせていなかったが、なんとかエミュレータが動くようになったのでやってみた。 動きはするんだが、アプリ起動に6秒くらいかかる。エミュレータが遅いのかな?と思ったが最初から入ってるサンプルとかはきびきび起動するのでやっぱUno Platformが悪そうに思える。 プラットフォームのバージョンとかいろいろ違うの試そうとか思ったんだが、全然エミュレータの作成が完遂してちゃんと起動してくれないのであんま試せないな。

Web版もキャッシュに入ればいいが、それまではだいぶ起動にかかるのでちょっと気になるところ。キャッシュに入ればそれほどでもないので我慢はできるかなあ。

他にXamarin.FormsをWASMで動かすOouiてのもあるようなので、これも今度試してみよう。置いてあるサンプル見る限りでは起動速いがさて……。


2020-02-26

日記

イベントをやっていた。

オンライン勉強会をまたやった。3DCGの話をしたが30分ではさすがに厳しかったね……。 次回は5月か6月くらいにやりたいところ。

[模型] 塗装をしてみた

部屋を片付けて塗装ブースを置く場所が確保できたので、エアブラシを使ってみた。

コンプレッサーずっと動かしてないけど動くのかな?と試してみると動きはした。 が、フィルターというものがついてるはずなんだが大丈夫なんかな?と外して確認してみると触っただけでボロボロと崩れ落ちてしまった。 ダメだな。公式通販では売ってるけどちょっとお高め、ヨドバシだとちょっと安いけどお取り寄せ、公式に部品請求すると値段は中間くらいだが時間かかりそう。 ということでヨドバシで注文しておいて、届くまでは適当に換気扇フィルターみたいなのを100均で買って詰め込んでおくことにした。短期間ならきっと大丈夫だろー1

エアブラシでいろいろ試してみるが、やっぱり薄める度合いが難しい。塗料1:薄め液0.5くらいでやってるつもりだけどびっしゃびしゃだったり、すぐ詰まったりとよくわからん。 そもそもエアブラシの使い方をさっぱり忘れてて、思ったより塗料出ないなーとか言ってたらニードルストッパーが前に出てて塗料が出ない設定になっていたりした。 そういやそんなんあったわ。

ある程度わかったような気になってきたので今度はつや消しクリアーを吹くかとやってみる。クリアーは色変わらないからわかりづらいなと思いつつ吹くが、いくらなんでも変わらなさすぎるな。微妙にさらっとはしてなくもないがつや消しには程遠い。やっぱり上手く吹けてないんだろうか……と、ふと瓶を見たら光沢クリアーだった。そりゃ全然変わらんわ。瓶の見た目同じだから間違えた。 しかしそれでも微妙にざらついてしまったのは上手く吹けてないんかな。圧力が足りないとざらっとしてしまうというのをどっかで見た気もするんだがそれだろうか。 まあ今のところは気にしないでおこう。

今度こそはつや消しクリアーを吹いてみる。こいつは吹いた瞬間こそあまり変わらんが、ちょっと乾くとすぐしっとりとつや消しになるので見た目にわかりやすい。あーやっぱそうですよね。 でもどれだけ吹いたらいいかはよくわかんないな。まあつや消しになった感あればいいのか。

雑に吹いてもそれっぽくなることがわかったので、じゃあエアブラシ側も雑でいいのでは?となぜか持っていたプロスプレーをコンプレッサーにつないで吹いてみた。めっちゃ荒い粒子が大量に飛びまくり塗料がめちゃ減るしノズルがあっというまに詰まった。だめだこりゃ……。 おとなしくエアブラシで吹きましょう、て気付いたら糸吹いてますね。あー濃すぎた!たしかに1:0.3にしたけどちょっと濃い感じはあった。つや消しクリアーは粘度高い感じあるからもっとちゃんと薄めないとだめだったか。 塗料によって粘度が違うようだと、数字を信じるより見た目で調整してった方がいいのかも。

そんなこんなで失敗しつつも一通りつや消しクリアーも吹き終えた。見た感じちょっと荒いし吹き過ぎて白っぽくなったかな?と思うところもあるものの、まあこんなもんでしょう。 誰かに自慢するわけでもないし充分充分。

あとメタリックブルーを塗った上にもそのままつや消しクリアー吹いちゃったので、またそこだけ塗り直した。もともとガンダムマーカーで塗ってみたけどムラになってあんまよくなかったので、筆塗りでシルバーの上にクリアブルーを塗ってみた。しかしやっぱりクリアブルーの筆塗りが難しくてちょっとムラにはなってしまった。なかなか難しいなあ。

とりあえず一通りやりたいことはそれっぽくできるのがわかったので、あとはせっせと作業していくだけだな。よしよし。

……と思っていたが、ちょっと調べ物していたら、欲しいと思っていたコンプレッサー(エアテックスのAPC002D)が安くなってるのをたまたま見つけてしまった。そして注文してしまった。2.2万円……。いや他で最安でも25500円のやつが22000円ぽっきりで3台限定て言われたらねえ。今使ってるL5でもなんとかはなりそうだけど、もし買い換えるならこれだなあと思ってたやつが期間&台数限定で最安って言われたらねえ。注文したら売り切れ表示になったので最後の1台だったようだし。 届いたら頑張って使おうと思います。

  1. 結局のところ10日くらいかかって届いた。交換してからはまだ使ってない。 


2020-02-14

日記

花粉飛んできてる感ある。

マスクが売っていないようだが、話題になる前にちょうど切らしたので買ったやつがまだまだあるので助かった。

[模型] 塗装をしたい

最近地道にプラモ作ってるけど、合わせ目消しとかデカール貼りとかスミ入れとかしたのでそろそろ塗装(というかトップコート吹き)をしないといけない。 トップコート吹かねえとちっこいデカールがすぐどっか行くわ。

世の中的にはスプレーのやつをぴゃーって吹くのが主流ぽいが、それやる場所がねえな。 ベランダが狭いのでちょっときつそう。あと夜できねえ。 ということでエアブラシでクリアーを吹きたいなと思った。 今部屋が汚なくて塗装ブースを設置するスペースがないんだが、なんにせよ片付けはやるべきなのでそれはやれ。

クリアは水性ホビーカラーのプレミアムクリアーだかを吹けばいいのかと思ったんだが、どうも瓶のやつは既に売ってなくなってしまった模様。むーん。 スプレー缶から中身を取り出す手もあるみたいだが、缶高いし本末転倒感あるな?

べつに他のでもクリアーを吹けばだいたいなんでもよさそうということだったので、水性だしアクリジョンのクリアーを買ってみた。 アクリジョンはエアブラシで吹くのがめちゃめちゃ難しいという話もあって戦々恐々としているが、まあやってみないとわからんだろう。あと半光沢クリアーがないのが残念だが混ぜればよいだけだ。

ついでなのでシールで色分けされてちょっと残念になっているところも塗装するかと黒と赤だけ買ってみた。 これはほんとピンポイントなんで筆塗りでやってしまおう。 試しにやったところ、筆に塗料が含まれすぎの状態でやってしまい厚ぼったくなってしまった。ちょっと練習が必要だな。 しかしすぐ乾くしにおいもほぼ無いし水で洗えるので便利だ。

あとで調べて知ったんだが、最近水性ホビーカラーもリニューアルされてだいぶ性能アップしたらしく、特にエアブラシならそっちの方が良いらしい。 なんだよそっちにすべきだったか!とも思うんだが、まあ全面塗装するつもりなわけでもないし、まずはあるもの使えばいいか。 そんなに色数買ったわけでもないので無理そうなら乗り換えるのもあり。

他にアクリジョンと似たようなのでファレホっていう海外製のが良いという話で調べてみたんだが、ほぼボークス直営でしか売ってないのは今はなんとかなるとして(秋葉原近いし)、バーニッシュっていうトップコートを吹かないと塗膜が弱い、エアブラシで吹くのが簡単というわけでもないという感じらしいので、今のところアクリジョンでもべつにいいかな。

模型作りやってるといろいろ道具が欲しくなってくるのでやばい。 最低限の道具は揃えてあるので、今あるものを使いこなすようにしなければ。

あ、でもさすがに筆は欲しいな。何本かあったはずーと道具箱を漁ってみたが1本しかなかった。

[PeerCastStation] 視聴/リレー数がおかしいのを修正した

はっきりとは報告がないものの微妙に見かけた視聴/リレー数がおかしいというのを調べてみた。

自分の手元でもなんか微妙におかしい気がしなくもないが、まあありえる範囲の値ではあるなあと思って本腰入れて調査はしてなかったんだが、真面目に数えてみると確かにおかしいのであった。ちょっと少ないな。

コードを見てみると、なんか自分の直下の分までしか数えてないな?自分の直下に接続されている数と、そいつらが直接視聴/リレーしている数だけ合計しているので、2つ以上離れてるノードの視聴/リレー数が合計されていなかった。 これ自分の配信だとリスナー数少ないわりに直下につける本数多いからそんなに気にならんかったけど、リスナー数多い配信だとだいぶおかしくなるわな。 履歴を見てみると、なんか全ノードの合計とか重いことしてるけどこれで充分じゃん!と気付いて書き換えた覚えがあるわ。充分じゃなかった。

戻して直ったはいいが、確かに元はちょっと重そうなことしてるのよな。 てか全ノードのリストを参照する度にリストをコピーしててよくない。 これ参照時はコピーしないようにすべきだよなあ……ということでそっちを直してやった。

まだ上手く動くかちゃんと検証はできてないが、無駄なコピーが省ければ全ノードの合計を取ることも忌避するほどのものにもならんし良いかなー。


2020-02-06

日記

なんか大阪に行っていた。もう先々週のことではあるが。

1月25日に大阪で陰陽座のライブがあったので行ってきた。 18時開演なので終わるのが21時前くらいと考えると新幹線は間に合いそうにねえし日帰りは難しいなと12月中にいろいろ調べて宿を取っていた1。 でまあ、せっかく一泊するなら日曜はうろうろしてくるかーということで計画していってきた。

何で行ってどこで泊まるかと調べたところ、旅行会社経由で取ると新幹線込みでだいぶ安いというのがわかったのでそれにした。 最初は健康保険組合の宿泊補助使えるかなーと思って旅行会社を調べたんだが、2500円だかの宿泊補助使うために旅行会社の店舗まで行って何度か書類を往復させないといけないとか手続きがめちゃくちゃめんどくさいようだ。さらにツアー扱いのだと宿泊料金だけって出てこないので使えるのか怪しいので諦めた。 ただ調べてる間にツアーが安いのはわかったのでそのまま旅行会社経由でネットで申し込んだ。 のぞみのグリーン車往復にビジホ1泊朝食付きで3.1万円と、宿泊料金どこいった……?くらいの値段になるのね。

土曜日は昼前くらいの新幹線に乗って14時くらいに新大阪着。グリーン車だからということもあってかガラガラだった。 15時まで時間を潰して駅からすぐのホテルにチェックインし、会場近くの難波あたりをぶらぶらした。

ライブは珍しく全席指定だったのでだいぶ楽だった。2階席4列目とちょっと後ろだったけど大阪だし人多いから仕方ないわな。 長袖シャツ1枚だとさすがに寒いか?と思ったがむしろ暑くて汗かいたわ。 20周年ということもあってかなんか古めの曲ばっかりだったが、新しめの曲ももうちょっとあってもよかったのでは。 もっと前の公演では新しめの曲もやってたか。

終わってホテル帰ってきたのが22時前とかそんな感じ。つかれた~って言いながら翌日の予定をちょこっと確認して寝た。

朝起きたのは7時くらいだっけか。30分くらいごろごろしてから朝食へ。ビュッフェのやつ。 いろいろあったのでよかったが、食ってる間に混んできちゃったので追加で取ったりはせずに退散した。まあそれでもけっこう食ったが。 チェックアウトが11時と遅いので、部屋戻ってから疲れた~って言いながらごろごろして10時半くらいに出た。

疲れてるのでどうしようかと思ったが、動けねえ程ではないので予定通りいろいろ見てこよう。 駅の案内所で大阪周遊パスてのを買った。地下鉄が乗り放題かついろんなところに無料で入れるやつ。これ周ってるだけで一日潰せるだろう。

最初は大阪城の方に行こうと思ってたんだが、大阪城のあたりて広いし混んでそうだからライブで疲れた身体にはしんどそうだ。 電車乗ってる時に市立科学館のプラネタリウムが~みたいな広告見て興味魅かれたのでそっちにしてみよう。 科学館のプラネタリウムは別料金なんだが、まあ600円だしな。 行ってオーロラの回が15分くらいで始まるようだったのでそれを見てみた。うーん、ちょっといまいちだったかな……。 そのあと展示も見たがそれはけっこう良かった。子供いっぱいだったので歩きづらいのは仕方ない。

次は梅田スカイビル 空中庭園展望台とやらに。科学館も梅田スカイビルも駅からちょっと歩くので、検索したらむしろ直接歩いてった方が早いぞと出たので歩いてったらそこそこ遠かった。まあいいけど。 普通に高いビルの展望台なだけなんだが、なんだかシャレオツな雰囲気ばっかり出してて居心地が悪い。 これだけー?と思ったが、帰ろうと思ったら屋上に出れる階段がひっそりあった。危うく見逃すところだったぞあぶねーな。 屋上は気持ち良いのでよかった。しかし外国人観光客が多くて、ひたすら自撮りばっかりしてるやつとか邪魔くせえな……という気分。

絹谷幸二 天空美術館というのも近くにあるので行ってみた。場所がいまいちわかりづらく隣のオフィスビルの一角だったのでちょっと探してしまった。 悪くはねえんだが、思ったより狭くて残念かな。まあ周遊パスで入ってるんでいいけど1000円ではどうだろうか。

ここでもう16時近く、さすがに腹減ったのでなんか食いたい。そんなに良いもの食うつもりもないけど……とレストラン街に立ち寄ってみたが時間のわりには結構混んでるな。梅田だしな。 空いてた鶴橋風月に入ってモダン焼きを食ってみた。まあ当然ながら普通ですね。しかしボタン押しても呼んでも店員が来てくれなくて無視されてるのかと思ったわ。

それからハルカス300へ。これは周遊パスには含まれてないんだけど、ツアーに当日入場券の引き換えが付いてきたので。そして入場券購入列に並んでたら、ツアーの人は優先なのでーといって先に通された。すげえ!まあそんなに並んでないので1組とばしたくらいでしたけど。 こっちも高いビルの展望台なんだがシャレオツ感はなく、おらっ展望台だ見ろ!的にすぐエレベーターすぐ展望台だった。 こっちの方が高いし楽しいな。さらに、ちょうど日暮の時間帯だったので、どんどん暗くなっていく街が高いところから見える!楽しい!めちゃくちゃ楽しくて1時間くらい居てしまった。 最初は空いてたけど暗くなったころからどっと人が増えたな。いやー暗くなっていくところが楽しかったんですけどねー。

あとは周遊パスで入れる温泉に。なにわの湯というところに。まあ普通に広い銭湯でよかった。人も多かったが。なんかぎゃははははと手を叩いて騒いでる若い人達が居たのはちょっとどうかと思いましたね。 で、風呂出たら19時半くらいだったかな。そろそろ新大阪駅に向かわないといけないけどちょっと早いか。しかし疲れたなーとソファーから動けずにいて30分くらい過ごしたあとになんとか立ち上がった。 地図を調べると近くの駅じゃなくて20分くらい歩いた駅の方が乗り換えなしで早いぞと出る。うーん、疲れてんだよなあとは思うものの乗り換えで歩くなら同じかーと長く歩く方を選んでみたが、けっこう遠かった。まあいいけど。

新大阪着いてからはロッカーから荷物を取り出して、なんか食い物でも買って帰るか……と思ったがけっこう時間あるな。ベンチに座ったら疲れて動けなくなったのでしばらくそのままにして、あと目の前にあった551の豚饅とりくろーおじさんのチーズケーキを買って新幹線に乗った。 東京行きの終電なので混むかと思ったがグリーン車ということもあってかガラガラだった。豚饅は普通においしかった。 チーズケーキは1ホールだったのでさすがに帰ってから食ったが、豚饅よりさらに満足度高かった。

帰ってきたのが0時半とかで疲れたんですぐ寝た。はず。月曜はさすがに休みにしてたのでゆっくりして……と思ったがNEW GAME!10巻の発売日で店舗特典もあったので秋葉原まで買いに行ったのだった。疲れた。

しかし先週末まで疲れが残って、平日こそ頑張ったものの、土日は洗濯したのとちょっとプラモ作ったくらいで寝てたのだった。はしゃぎすぎましたね。

  1. 夜行バスという手もあるにはあるんだがしんどい 


2020-01-23

日記

何もやっていない……?

いやほんと何もやってないな。ピアキャス見てるだけで時間が過ぎていった。

あとぼちぼちプラモ作ったり。 といってもそんなに新しいの作ってるわけじゃなくてスミ入れしてみたりデカール貼ってみたりしてる程度だけど。

イベントサイトのDBをDynamoDBに移行しないとといいつつ全然できてなかったのをなんとか進めた。 一通り動くようにはなった気がするので、あとは既存のデータをマイグレートして動けば適用できそう。 ただコードはしっちゃかめっちゃかなのでそのうちなんとかしたい。

まあいつもそのうちと思ってるだけで時間が過ぎ去ってしまうんだが。 あと1ヶ月しかないので告知とかもちゃんとやっていかないとなあ。


2020-01-06

日記

年末年始の休みが終わってしまった。

28日から休みだったんだが、28日は何してたっけかな……あ、プラモ作ってた。 29日は夕方から飲み会だったので、その前に本買いに行ったくらい。 30日は軽く(ほんと軽く)掃除して午後の新幹線で帰省した。これが去年。

帰省先でだらだらしてて、4日の夜中に帰ってきた。 5日はプラモと工具が欲しかったのでうろうろしてた。 秋葉原とか混んでそうで嫌だなあと思ったんだが、むしろ空いてるくらいだった。 もちろん人は多いがいつもよりだいぶ少なめだ。 帰りに電車乗ったら架線に凧がひっかかってるのでしばらく運転停止してますとかなってて正月を感じた。

で、今日は仕事始めです。まだだらけてるので普段の生活に早く戻らんとなあ。

[PeerCastStation] RPC

PeerCastStationの本体とUIを切り離したいなあとずっと思ってて、RPCなんとかできねえかなと調べたりしてた。

ASP.NET Coreでは今後gRPCを猛プッシュみたいな話だったので調べてみたんだけど、HTTP2が前提になっているようなのでPeerCastStationでのホストはむずかしそうだ。

Apache Thriftは.NET Standardベースの実装が追加されてた。まあ悪くないけど、NuGetで入れると使わない依存関係までいろいろひろってくるな。

今HTML UIからの操作はJSON-RPCてのを使ってるが、これはほんとシンプルな取り決めしかないものなので、今時はOpenAPIとかSwaggerとか使った方がいいんだろうか? てかJSON-RPCでSwaggerみたいなのあればそれでいいんじゃねえかな……。

と、調べてたところOpenRPCというそのものズバリなものが見つかった。ふーん、じゃあこれ試してみるか。

で帰省中になんとかOpenRPCのスキーマというかインターフェース定義的なものを生成できるようにしてみた。 最初はインターフェース定義からサーバー側(C#)のコードを生成しようと考えたが、OpenRPCのツールはC#のコード生成には今のところ対応してないしここから自分で作るのはめんどいなー。 しかし、よく考えたら今はC#のクラスからリフレクションでJSON-RPCしてるので、それと同じ方法で逆にサーバーの実装からインターフェース定義を生成すりゃいいのであった。やった。できた。

あとドキュメントとJavaScriptのクライアントくらい生成できればいいけど、そこまで生成するには情報が足りないな。 戻り値とかが手動でJSON組みたててやってるんだが、これもクラスにしてシリアライズ/デシリアライズするようにした方がドキュメントにもう少し詳しくできそう。

結構大規模に変わっちゃうけどやった方がいいかな……。


2019-12-26

日記

加湿器、使って一週間くらいで結構カルキ的なのが付いてるんですけど大丈夫なんですかねこれ。 1ヶ月毎くらいにお手入れしろって書いてあったんでいいんかな。

最近またプラモを作り始めた。

ちょっと前から最近のSDガンダムはかっけーなと思い、CSのザクとかBB戦士のHi-νとかを作ってみてた。安いし。 どちらも出来は良いんだが、BB戦士のHi-νはほんとすごくて感動した。これでも2013年発売だと。 CSのザクも悪くはないんだが、CSシリーズの売り方がひどすぎて他のも買おうという気が起きねえのが残念だ。 本体の他にCSフレームとシルエットブースターで+1200円てさすがにしんどい。シルエットブースターに至ってはジム用改造パーツとかいうゴミを除けば単色ランナー半分くらいしかないのにこれで600円もするのはなめすぎ。

そのあとMGのF90が出たのでこれは買わねばなるまいと注文して届いてほっといたのを、2つめのミッションパックが届いてしばらくした今になって作り始めたのだ。 で、ここ2週間くらいでぽつぽつ作って昨日あたりでミッションパックのMとFまで作り終えた。

F90本体はさすがによく出来てるなあ感。これが最近のMGかー。 しかしやたらパーツが細かく、これここまで作る必要あるか?という気にはなった。 上半身に比べて脚作るのがしんどい。 あと手のパーツがちょっと残念でビームライフル持ってもちゃんと固定できん。 その時はまあいいかと思ったが、後々ミッションパックを作ったら大変なことに。

次にミッションパックのSとEも作った。しかしF90本体と比べて安いからか、パーツ分けが明らかにおおざっぱになっており、赤い部分はシールで対応などと昔のガンプラの記憶が蘇える。 出来上がってみると見た目はそんな気にならんかったのでよかったが、作ってる最中にシールの貼り方がよくわからんところがあり、箱絵も説明書もモノクロなので見てもわからんのはつらい。 Sタイプの腕パーツは手が隠れるが、手をつけてると干渉しやすくて入らなかったりとむずい。これは手首取っちゃえばいいんだが。 Eタイプがひどくて、だいぶでかいジャミングライフルがあるんだが、F90の手の保持力が全然無いのでジャミングライフル持たせられん。絶対落ちる。どうすりゃいいんだこれ。

MとFも作った。こっちも結構シールで色分けになっててかなしい。箱がでかいわりに出来るものはそうでもないのが不思議だ。 ランナー構成がわかりやすいのがうれしかった。 Mはまあいいんだけど、いまいち地味だな。色は派手だが。相変わらず銃型の武器を保持させるのがむずい。 Fはすげえパーツも少なくて雑かこいつ?すげえめちゃくちゃな武装で笑うしかねえ。なぜか腕パーツの突起が少なくてすぐ外れちゃうのと、サブアームの自由度がもうすこし欲しいあたりが残念。 M&Fセットはちょっと魅力が微妙じゃないですかね……。でもまあ他のタイプと適当に組み合わせると良い感じになったりするのでそれがF90の良いところだ。脚のハードポイントがミサイルつくくらいしかないのでもうちょっと派手な何かが欲しいところ。

Fタイプとかいや何考えてたんだこのとんちき武装は……と思ってしまうが、でもF90はデータ取るための試験機なのでこれでマジに戦うわけでないですしって考えて納得させられてしまうので良い。

全体的には満足してるが武器持てない手だけなんとかしてえな。なんか替えの手パーツセットみたいなの売ってるようなので今度それを買ってみよう。

パーツとか調べてたらガンダムとは全然関係なく30 MINUTES MISSIONSてシリーズが最近出てるのを知った。どうも2種類の素体的なロボにちょっとしたパーツを組み合わせて好きにするやつで、F90より好きかもなーと思った。全体的に安いしよさそうなので今度買ってみよう。


2019-12-19

日記

特になにもしていない。

加湿器を買った。 一昨年買ったのがありはしたのだが、超音波式のやつでフィルターとやらを取り替えないといけないし、入り組んだ構造になってるおかげで掃除も難しいのでもっと手軽に手入れできるやつが欲しいよなあと思っていた。 で、象印のポットみたいな加湿器が楽だという話を聞いたので調べてみると確かに楽そう。でも店で見てみたら1.5万円くらいとちょっと高い。 しかし家に帰ってから調べたら通販で1.2万円くらいであるじゃないですか。 これはまあ出せないことはないなと思って買ってしまった。

めちゃめちゃお湯沸かすので電気食いそうだけどまあいいか。 入り組んだパーツもないから手入れは楽そうだし、あったかい湯気が出るので自然と室温も上がるのは良い感じだ。

残りどんだけ水入ってるのか外から見れないのはちょっと不便。大き目のモデルを買ったのでそうすぐには切れないが。

タイマーが2時間後に自動でOFF、6時間後に自動でON、その両方、しかないんだが、寝てる間はOFFにしておくって機能なんだろうか。 寝てる間に乾燥してるのを防ぎたいから設定が微妙な気がする。

ほぼポットみたいなもんなんだし、もうこれにお湯出してくれる口付いてくれねえかなとも思ったが、俺はそんなにお湯使わんな。

そんな感じ。

PeCa勉強会

PeCa勉強会てのをやっていた。 配信でなんかプレゼンしようぜってだけ。

4人で2時間だったが時間的にはこんなもんが丁度よさそうかな。あんま長くなると大変なので、次回以降人が増えたら分割でやるのがいいかもしんない。 全体的に評判もよかったので次回もやりたい。 やっぱなんかアウトプットするイベントってのはあるといいと思うんだ。

俺はIPv6環境でPeerCastを配信・リレーするにはという話をした。内容はだいぶはしょってるので正確でないところもかなりあるんだが、正確な話をするとかなりややこしくなるので嘘つかない程度ではしょりまくった。が、やっぱりややこしい気はするのでもうちょっとはしょった方がよかったかな。

スレの方でつっこみ入りまくるのに反応する前提で内容は薄くしたんだが、時間的にちょうどよかったので上手くいった。

今回資料作るのに苦労した。 PowerPoint Onlineで作ろうとしたらアウトラインモードがないし、フォントもMSゴシックとかしか選べないし、全ページにいちいちフォント指定してまわらないといけないと、こりゃ真面目に資料作る環境じゃねえなと諦めた。 LibreOffice落としてみるかと思ったらどう頑張っても寄付しろってページにしか行けず、寄付しないと落とせないのかな?とわからなくなったので諦めた。 OpenOfficeは普通に入ったんだが、テンプレが貧弱すぎるのでしんどい。 最終的にOpenOfficeで作ったファイルをPowerPoint Onlineで開いてなんとかスタイルをつけてみた。

なんかもうちょっとやりようあったかもな……。次回以降への課題ということで。

[PeerCastStation] 2.9.0リリースした

2.9.0をリリースした。

けっこう中身を変えたおかげで、あちこちデグレってるところがあったようだ。しかしそれでもなかなかIssue上げてくれないのつらい。

直したつもりではあるので週末くらいにはまたリリースしたいかなあ。

Owinもなんとかして.NET Coreに移行もできるようにしたいところ。


ページのトップへ | トップ | 追記 | kumaryu.net by kumaryu