くまりゅう日記

もっと過去の日記
[.NET | BeOS | Blender | COLLADA | fossil | mono | monotone | NPR | OpenGL | PeerCastStation | Riko | Ruby | Silverlight | TRPG | XNA | ゲーム | ゲーム作り | | 模型]

2020-12-03

日記

こないだの三連休は仕事の疲れと暑くなったりしたからかぶったおれていた。 自律神経おかしくなった感じ。 さすがにもう治ったけど。

キャッシュカードが壊れてATMでほとんど読み込まなくなってしまったのでさすがに休んで銀行に行った。 カード新しくするのに3週間くらいかかるけど、磁気部分は生きてるから窓口ではおろせるよってんでいくらかおろしといた。 金おろせねえから最近はだいたいクレカで生きててみたけど、まあいくらかは必要だもんな。

で古いのは回収されるのかと思ったらそうでもなかったし、番号とか変わらんから使えるなら使ってていいよとのこと。 磁気しか使えねえATMではおろせるし、そのATMがある場所も知ってるんで手持ちが無くなってもなんとかはなりそうか。

休んだついでにそのうち行こうと思っていたお台場の大江戸温泉物語に行った。 健康保険組合の割引が使えるみたいだし~と思ってたんだが、調べたらちょうど東京都民半額とかやってんじゃん。そっちの方が安いわ。

木曜昼間ならそんなに混んでもねえだろうと行ってみたんだが、予想以上に空いててちょっとこわいくらい。 全く人居ないわけではないんだけど、この施設半額でこれだけしか居ないの!?とびっくりした。 快適でいいんですけど。ただ飯食うところはいくつか閉まってた。仕方ないね。

健保の割引で半額とまではいかなくともいくらか安くなるので、空いてるならまたそのうち来たい感じだった。

[PeerCastStation] 固まるバグを修正した

しばらく使ってると、たまにチャンネルが終了も再接続もできなくてうんともすんとも言わなくなることがあって困っていた。 たまにしか起きないし、他のチャンネルは動くので調べるのもめんどくさい。

とはいえ自分で使うのに困ってたので、適当にログを増やしてしばらく使ってみて、症状が出た時のログを溜めておいた。

騙し騙し使ってたんだがさすがにそろそろ直すかとログの解析を開始。どうも接続用のタスクが終わったあとに固まってるらしい。 でもそこって切断処理くらいしかしてないぞ。

ちょっと前のログを見ると毎度受信タイムアウトが発生した後に現象が起きてるみたいだな。ということでさらに考えてみると、お、これNetworkStream.ReadAsyncCancellationTokenでキャンセルしようとしてないか?.NET FrameworkのReadAsyncのキャンセルは、基本的に開始前に既にキャンセルされてたときだけキャンセルされるという事実上キャンセルできない実装になってるはず1。実装確認してみたらその通りだ!

上流から一切データが流れてこなくなった時に、次に何か受信が発生しないと受信処理がキャンセルもできずに、切断処理では受信処理をキャンセルして終了待ちしてるから固まるんだな。これ再現もできそうだなあ、と思って接続後に何も送信しないダミーサーバーを作って試してみるとばっちり再現できた!再現さえできれば修正は簡単だな。ReadAsyncのキャンセルに頼らずに別途キャンセルできるようにしておいた。

これ結構重大なバグだから普通にリリースしておきたいな。ちょっと.NET Core版への更新も見越してアップデート部分の変更もついでに入れたらリリースしよう。

  1. .NET Coreだともっと凝った実装になってるのでキャンセルできるかも。実際の動作は未確認。 

[模型] アクリジョンを洗いたい その2

以前中性洗剤を試して落ちねーなと言ってたんだけど、中性洗剤じゃなくてキッチン用マジックリンじゃねえとだめだよとつっこみがあった。

マジックリンって中性洗剤と同じじゃねーの?と思い込んでたけど、食器とか洗う用じゃなくて台所の掃除用なんかこれ。油汚れを落とすアルカリ性洗剤なようだ。中性じゃねえ! 消臭プラスっていう似たようなのもあるけど、こっちは弱アルカリ性と書いてあるんで効果は少し弱いかもしれない。消臭する必要もないしな。

他にフデピカリキッドも試そうかと思ってたんだが売ってなかったので、似たようなもんだろうとトライデントのブラシエイドを買ってみた。

マジックリンは近くのスーパーで500mlで300円くらいだった。安いし入手性も抜群だ。容器はちょっと出すには使いづらいので模型用途には微妙かな。他の容器に詰め替えた方がよさそう。 匂いはほぼないけど微妙にミントの香りがする。あんま良い匂いとも感じないのでこれなら無香の方が良かったのでは……?と思ったが、もしかしたら素ではもっとよくない匂いがするのをミントの香りでごまかしてるのかもしれない。それなら仕方ないな。いずれにせよそんな気になるほどの強さではない。 あとアルカリ性なので目に入ったら危険と書いてある。これ見て思ったけど、ペイントリムーバーecoもたぶん似たようなアルカリ性の洗剤なんだろうな。

トライデントのブラシエイドはヨドバシで120ml入りが500円くらい。それなりにお値段するけど、500ml入りで1500円くらいの詰め替え用もあるので沢山使うならもう少し安く買えそうだ。 ヨドバシでは普通に買えたけどどこでも売ってるものかは謎。少なくとも近くのヤマダ電機で見た覚えはない。 これもアルカリ性と書いてある。匂いはほぼ無臭。 洗った後に流水ですすぎをしろと書いてある。これはまあ他の落とすやつでもすすぐべきだろう。

汚れた塗料皿はもう無かったので、わざわざ塗料皿にアクリジョンを塗って1日くらい放置して落とせるか試してみた。

マジックリンはばっちり落ちた!すげえ!が、落とす力はそんなに強くなさそうだ。 アクリジョンは溶けないのでどんな液でもとにかくバラバラにして落とすんだけど、マジックリンはけっこうでかい破片毎に剥がれていく。 これがペイントリムーバーecoだと溶けたんかな?ってくらいふにゃふにゃになるんだけど、マジックリンだと剥がれるって感じかな。 アクリジョンのツールクリーナーに近い気がする。1~2分くらいではそんなもんだったが、もしかしたら5分とかつけとくともっと落ちるかもしれない。 でもそんなに待ちたくはないな。 あと泡立ちが強いところはちょっと使いづらい感じもある。エアブラシのカップにぶっこんでうがいしたら大変そうだ。

ブラシエイドはもう全然落ちねえ!全くといっていいくらい落ちなかったのでこれででかい汚れを洗うのは間違いなようだ。 そもそも漬けただけじゃ落ちないので容器の底の凸凹とかで筆をこすれと書いてある。やっぱ容器とかエアブラシみたいなの洗うもんじゃねえな。 ちょっと汚れの残った筆を洗ってみたら綺麗になったので、本来の用途では充分使える。 あとすぐぼさぼさになっていた安い筆がちょっと整ったので便利。まあ普通に筆洗いに使えってことですね。 500mlの詰め替え用は筆塗りで相当沢山使う人向けかな。

ということでマジックリンは良かったんだけど、これメインで使うかというとどうかな。 入手性も匂いも◎ではあるんだが、落とす力はいまひとつ。 アクリジョンのツールクリーナーと比べたら断然マジックリンの方が使いやすいんだが、ペイントリムーバーecoの方がパワーが上だ(その分匂いもあるが)。 塗料皿とか綺麗にするくらいだったらマジックリンでいいんだけど、エアブラシ洗うのは素早く細かいところまで落とせるペイントリムーバーecoの方が使いやすいなあ。 あとマジックリンはアルミ変色するかもよって書いてあって、うちのエアブラシはアルミなんでちょっと使いづらい。多少変色するくらいは気にしないが。 てかペイントリムーバーecoはアルミ大丈夫なのか不安になってきたが、今のところ何事もないので大丈夫なんだろうか……。

業務用のマジックリンとかももっと強力そうなのもあるっぽいけど、こっちはアルミには使えませんって明記してあるのでだめかなあ。

とりあえずペイントリムーバーecoがある間はこれを使おう。無くなったらマジックリンももうちょっと詳しく検討しようかな。 マジックリンは台所掃除に普通に使えるので、塗装用具の掃除にはあんま使わなかったとしても無駄にはならんぜ。


ページのトップへ | トップ «前の日記(2020-11-19) 最新 次の日記(2020-12-31)» | 編集 | kumaryu.net by kumaryu