くまりゅう日記

もっと過去の日記
[.NET | BeOS | Blender | COLLADA | fossil | mono | monotone | NPR | OpenGL | PeerCastStation | Riko | Ruby | Silverlight | TRPG | XNA | ゲーム | ゲーム作り | | 模型]

2021-07-12

日記

もう7月も半ばじゃん!

さすがにそろそろ夏っぽくなってきてしんどい。もう冬になってくれ。 それでも通勤してないから例年に比べれば全然楽だ。

今年はボーナスいっぱい貰ってしまった。いままでで最高額だわーと思ってたのに、そのあともうちょい追いボーナスが出た。これが儲かってる部署の力か……。追いボーナスはさすがにみんなびっくりしてましたけど。 でも今年は特別買いたいものもないので消耗品を買い替えるくらいかな。靴とか眼鏡とか買い替えたいが、緊急事態ということもあって店に行くタイミングがない。通販で買いづらいし。

プログラム日記

プログラムは何してたかな。イベントサイトを整理してたわ。

以前のページも残してはいたんだが、以前のページの表示が崩れないように維持したまま機能追加したり整理したりが大変だったので、古いページはアーカイブすることにした。 古いページはどうせもう更新されないのでスナップショットをとっておいてそれを返すだけにしよう。

というのをやったくらい。まあ難しくはなかったんでやるだけやって終わり。 新機能追加もそろそろしないとなあ。

プラモ日記

プラモも全然進んでねえけどアトランジャーをやっとだいたい終わらせた。

トップコートはファレホのメカカラーバーニッシュを使ってたんだけど、どうも上手くいかん。 つや消しはやけに真っ白になっちゃうし、光沢もざらついてしまう。 何度か重ねないとだめかなーとやってみると少しは改善するんだが、塗り重ねるのに4時間は間をおけと書いてあるので何度も塗るととても時間がかかってしまう。

と困っていたところ、光沢は濃い目で一発吹いた方がいいよとアドバイスをもらった。なるほど薄めすぎなのかな。 いろいろ試してみよう。

そういやメカカラーは薄めずにもエアブラシで吹けることになっていたな。こんなとろっとしたの吹けるわけないだろ(しかもプロスプレーだし)と試してなかったけど、出来るかやってみよう……え、全く問題なく出るじゃん。不思議だ。 これじゃ濃すぎないか?と思いつつパーツに吹いてみるといい感じに光沢になるじゃないですか。粘度あるからそう簡単に垂れもしないし。濃すぎるどころかこのくらい必要だったのかー。確かに薄めた時に弾かれた感じになっちゃってたもんな。

ついでにマットも薄めずに吹きなおしてみたらいい感じのつや消しになった。あーやっぱりこれも薄めすぎでまばらになって白くなっちゃってたのね。普通に吹ければきれいになるわ。

流れでファレホのポリウレタンバーニッシュも原液で吹いてみたが問題なく出た。こいつはさらに粘度高いんだけど出るのかよ!圧力は確かに高めではあるが、性能を見誤っていたのかもしれない。 ポリウレタンバーニッシュのグロスはメカカラーバーニッシュよりさらにぬるてかになってくれるのが嬉しい。溶剤入ってないから平滑なプラにそのまま塗ると剥がれちゃうんだけど、今回は一旦メカカラーバーニッシュ塗った上からだからどうだろう?乾いてから様子見よう。マットも試してみたがメカカラーのマットと違いは感じられなかったのでこれは不要かな。

プロスプレーではアクリジョンはだいぶ薄めても全然出てこないのに、ファレホは濃くても素直に出てくるのが謎すぎる。アクリジョンもなんか使い方が間違ってんだろうか。

ということでやっとメカカラーバーニッシュの使い方がわかったのでした。 原液だから減りが速くはなるが、そうはいってもそんな急激に減りもしないし200ml入りの買っちゃえば安いからまあ大丈夫でしょう。

光沢はポリウレタンバーニッシュの方がいいけど、まあ普通の光沢だったらそこまではいらない気がするので特別ぬるてかにしたい時にこれを上塗りする感じでいいのではなかろうか。 それであれば他の溶剤入ってない系のバーニッシュ試してもいいかもしれないな。リキテックスのハイグロスバーニッシュとか。

しかし思ったより濃くても問題なく吹けるというか、むしろこっちの方がいいのはびっくりしたな。 普通のアクリジョン塗装の時ももっと濃い目で吹いてみようかなあ。


ページのトップへ | トップ «前の日記(2021-06-08) 最新 | 編集 | kumaryu.net by kumaryu