くまりゅう日記

もっと過去の日記
[.NET | BeOS | Blender | COLLADA | fossil | mono | monotone | NPR | OpenGL | PeerCastStation | Riko | Ruby | Silverlight | TRPG | XNA | ゲーム | ゲーム作り | ]

2012-09-26

日記

急激に気温が落ちて体調が微妙な感じになったのと、今月中に使わないといけない代休が3日あったので火曜に一回休み。 今週中にあと2日休むとか無理だが代休だったら消えても金になるのでまあ。

[Ruby][OpenGL] ゲーム続き

画面は……かわりません。

ゲーム画面

ウィンドウサイズが16:9になってるのと文字表示できるようになったのでフレームレート表示されてるくらい。 11FPSは低すぎるって?弾が2発しか出てないから11FPSも出てるんだぜ……。遅いのはわかってるけどそれは後回しな。

文字表示はTrueTypeか何かをなんとか事前に三角分割して持っておこうかと思ってたんだけど、ビットマップフォントというものがあるのを思い出してBDFファイルについて調べたら簡単そうだったのでこれを使うことに。普通に考えたらビットマップフォントをテクスチャ化するところなんだが、まだテクスチャは実装してないのでポリゴンで実現する。まあポリゴンでつっても1ドットを2トライアングルで描くだけだ。贅沢ですね!等倍だったら1ドット1ポイントでもいいんだけど。

やってみると意外とデータも大きくなかった。元々22KiB程度のBDFがなんと58KiB程に!元はテキストだったのをバイナリにしてこれかよ。でかいよ。 とはいえ何書体も必要なわけでもなく今時60KiB程度がなんだというのだ。これでいこう。

ちなみに日本語フォントもあったのでやってみたら7~8MiBとすごくでかくなった。でかいのはいいけど読み込むのにちょっと時間がかかるようになってデバッグには不便なのでやめた。少なくとも今は日本語いらんしな。

あとはリソース管理とかなんだとかを作ったり。リソース管理はまだほぼファイル読み込みを行なっていないのでぴんとこないところがあるが今のところはいいか。

今はとりあえずゲーム内部のクラスをちょこっと整理中。一通りゲーム外を通せるようにするかな。


ページのトップへ | トップ «前の日記(2012-09-18) 最新 次の日記(2012-10-01)» | 編集 | kumaryu.net by kumaryu