くまりゅう日記

もっと過去の日記
[.NET | BeOS | Blender | COLLADA | fossil | mono | monotone | NPR | OpenGL | PeerCastStation | Riko | Ruby | Silverlight | TRPG | XNA | ゲーム | ゲーム作り | ]

2006-10-10 折れた

_ むりぽ

デバッガが無いとか無理じゃね?

_ [Riko] VC++

そんなわけでVC++でビルド。

テンプレートを変な使い方してたのを修正して、あと配列を動的なサイズで宣言してたところがあったのを修正したらコンパイル通った。

でも落ちた。

なんかVertexProgramを使ったサンプルなら問題無く、GLSLがダメっぽいんだけど、何で落ちてるんだかさっぱり。

GeForce7600GSだから当然GLSLは普通に使えるはずなんだけどな。

で、デバッグしようとしたんだが、やり方がわからん。

って思ったけど調べたら、VC++Expressでプロジェクトを開く所でexeファイルを開けるのか。

これは便利だがファイルを開くでなくプロジェクトを開くというのは分かりづらいな。覚えておこう。

あと、ソリューションのプロパティでデバッグするソースの位置を指定できるのね。

これで拡張ライブラリをデバッグオプション付きでコンパイルしておけばデバッグできるな。

つーことでやった。

問題はGLintのポインタ渡すところにGLbooleanのポインタ渡してたこと。サイズ同じだと思ってたが、Windowsでは違うのか…。

いや、VCだと違うってことも考えられるが、いずれにしろGLintにすりゃいいわけよね。で、修正。

なんとか動いた。よしよし。今週中にリリースは可能だな。

_ サーバー

monotoneのリポジトリ公開は良いんだが、Webインターフェースが無くて困ってたんだよな。

ViewMTNはmod_pythonが必須だがXREAはmod_python入ってないし…と思ってたんだが。

家でサーバー建てりゃいいじゃん。iBook余ってるし。

iBookならApache入れるの簡単…つか入ってるしね。

あとこの方法だと簡単なのが、手元でsyncしておけば勝手に公開されること。これは良いね。

ということで、iBookの環境を整えるつもり。Rikoの最初のリリース後になると思われます。


ページのトップへ | トップ «前の日記(2006-10-09) 最新 次の日記(2006-10-11)» | 編集 | kumaryu.net by kumaryu